車を売る際の注意点とポイント

車を買い取ってもらうときの注意点と気を付けておきたいポイント

車の売却にはさまざまな方法があります。ディーラーに下取りをしてもらう、買い取り専門業者に買い取ってもらう、個人オークションサイトで売却するなどです。それぞれのメリット・デメリットを紹介します。

・ディーラーに下取りしてもらう
メリットは新車購入にあたって現在の車を処分する手間が省けることです。ディーラーが購入と処分するときの面倒な手続きをまとめてしてくれます。デメリットは処分の際に他の専門業者に依頼したり、新車の購入価格を下げるために下取り価格を抑えられてしまうことです。

・買い取り専門業者に買い取ってもらう
メリットは独自の売買ルートを持っているため、ディーラーなどに比べて高く買い取ってくれる点です。デメリットは業者によって査定や買い取り価格が異なる点です。これは複数の業者に見積もりをしてもらい、比較すれば大丈夫でしょう。

・個人オークションサイトで売却する
メリットは人気のある車種なら高く売れたり、業者に依頼するとかかる経費などがカット出来ることと事前に車の相場が調べられる点です。デメリットは名義変更などのすべての手続きを自分で行わなければならない点と購入者からのクレーム・苦情・トラブルが発生しても自分達で解決しなければならない点です。

査定アップのためのポイント
・内外装を綺麗にしておく
・事前にネット査定を行う

これらを比較、検討した上で売却方法を決めましょう。そうしたら複数の業者に見積もりを出してもらって、一番高く買い取ってくれるところに売るのが望ましいです。そのためにはインターネットで一括査定すると良いでしょう。査定アップのポイントも参考にしてみてください。